FC2ブログ

焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~

看護部の取り組みや日常の風景などを随時紹介します

救急室だより1 「新人が入りました」

本当に長く頑張ってきてくれました。
寂しいですが、今月をもって勇退です。

救急古い鞄DSC_0436w


この度、採用された新人です。皆様よろしくお願いします。
不慣れな点も多いかと思いますが可愛がってあげてください。

救急新しい鞄DSC_0437w



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

看護部管理者研修会を行いました

当院では毎年、師長・副師長を対象とした看護管理者研修を実施しています。
この研修は、看護管理者としての資質の向上とともに、モチベーション向上をはかる目的で行っています。
今回は、REIKO KAZUKIリハビリメイクセラピストの西奈まるか氏をお招きし、「医療スタッフのためのリハビリメイク~外観が心と体に及ぼす効果~」というテーマでご講演いただきました。

DSCN9002w.jpg


代表者がモデルとなりメイクの実演を受けながら、顔の表情が変ることで、心も元気になることを楽しく学びました。
患者さんのためのリハビリメイクの必要性はもちろんですが、メイクによって看護職も元気になることが必要だと感じました。
看護職も元気になって、より良いパフォーマンスをしていきたいと思います。

DSCN8998w.jpg


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

新人記録学習会が行われました

 「事例を通してアセスメント能力を養おう」
看護部記録委員会による新人看護職員対象の研修が開催されました。

DSCN8962w.jpg


研修生は、事前にもらった患者情報を元に、普段は頭の中で行っているアセスメントをグループで話し合いながら、患者の看護問題を導く看護過程を学習しました。

DSCN8963w.jpg

DSCN8967w


最後にグループ毎、アセスメント内容を発表しました。患者の細かい情報にまで目を向け、看護問題を引き出す事が出来ました。日々忙しい業務の中でこのような作業は難しいとは思いますが、患者情報や状況を正しくアセスメントすることを忘れないで続けていってほしいと思います。

DSCN8980w

DSCN8981w


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

新人集合研修「多重課題シミュレーション研修」を行いました

新人看護職員が「多重課題シミュレーション」に取り組みました。
これは、普段の業務の中の多重課題や決められた時間内で複数の患者に対応しなければならない状況下で、安全に看護を提供できる実践能力を養う為の研修です。
患者の情報・状態から予測されることを判断して、シミュレーションを行い、デブリフィーリングを通してなぜそのように行動したか、次にはどのように行動したらよいかを振り返りを行いました。

<ブリーフィング(導入)>
今日の目標、シミュレーションの課題を共有します。
DSCN8855w.jpg

<シミュレーション(体験)>
一人が、自分の判断力に基づき、実際に行動します。他のメンバーは観察者として場を共に体験します。
DSCN8885w.jpg

<デブリーフィング(振り返り)>
シミュレーションについて体験者と観察者全員で行動を振り返ります。
DSCN8880w.jpg

シミュレーションとデブリーフィングを繰り返し、グループ内の意見をまとめ、発表しました。
DSCN8928w.jpg

最後に「安全に看護をするため、普段の多重課題にどのように対応するか」について
グループワークを行い、発表しました。
DSCN8943w.jpg

DSCN8953w.jpg


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

外来部門で訓練実施

外来では、多職種が関わって日々の業務を行っています。
各外来、内視鏡、点滴センター、入退院支援センターなどでは、患者様の安全を守るため、防災訓練や急変時の対応についての訓練の職員参加100%を目標に、実施しています。

IMG_1134[1]

IMG_1138[1]

IMG_1130[1]

IMG_1142[1]

別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨
| 焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~ | NEXT