焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~

看護部の取り組みや日常の風景などを随時紹介します

新人看護師研修 「看護記録」

新人看護師を対象にした看護記録研修会を開催しました。
研修のテーマは、「患者情報をアセスメントし、看護診断を導き出そう。」です。
グループワークで看護診断に取り組みました。

DSCN4432w.jpg

DSCN4438w.jpg

DSCN4444w.jpg


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

新人看護師研修「フィジカル・アセスメント」

今回は、新人看護師のフィジカル・アセスメント研修の第2弾です。
シミュレータに模擬の病態を再現して、「観て」「触って」「聴いて」という、まさに五感を使っての観察の仕方やそのアセスメントを学びました。

DSCN4414w.jpg

DSCN4423w.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

新人研修「点滴静脈注射実技チェック」

新人看護師たちも、早いもので、就職して約半年が経過します。
日々の経験によって、新人看護師たちは確かな成長を遂げています。
今回は、点滴静脈注射の手技が正しく安全に行えるかを確認する目的で、その実技チェックを行ないました。
4月の頃の慣れぬ手つきで四苦八苦していた姿が嘘のよう。
スムーズに点滴静脈注射ができていました。
新人看護師の成長を実感する1コマでした。

新人手技1w

新人手技2w


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

当院看護師が人命救助で表彰されました

当院看護師が、高齢者を救助し、志太消防本部から表彰されました。

看護部長に表彰を報告。

DSCN4425w.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

観て、触って、聴いて、フィジカルアセスメント能力を高めよう!

新人看護師がフィジカルアセスメントについて学びました。
患者さんの身体は“情報の宝庫”です。
フィジカルアセスメントを身につけて、日常の看護がさらに楽しく充実したものにしていきたいと思います。

DSCN4372w.jpg

DSCN4371w

DSCN4384w.jpg


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨
| 焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~ | NEXT