FC2ブログ

焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~

看護部の取り組みや日常の風景などを随時紹介します

新人看護師、病棟デビュー

4月に入職した新人看護師達は、6日間のオリエンテーションを終え、病棟デビューしました。
最初は、戸惑うことばかりでしたが、まわりの先輩達に支えられ、徐々に業務にも慣れはじめました。
採血や点滴静脈注射など、看護技術も少しずつ経験し、日々演習も行っています。

1713_2w.jpg

1713_3w.jpg

1713_4w.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

5A病棟の紹介

5A病棟は整形外科、外科の病棟です。
昔は、若者の交通事故やスポーツによる怪我などの入院が多くありました。
しかし、今は高齢者の転倒による骨折が圧倒的に多いです。
少しでも退院前の状況に戻れるよう、早期から理学療法士・作業療法士と連携をしてリハビリを行っています。
また医療相談員とも連携をとり、退院支援が円滑にできるように励んでいます。
手術をされる方も多く、毎日バタバタと忙しいですが、笑顔で退院される患者さんを見ると嬉しく思います。
車椅子移乗、体位交換など男手が必要なときも多いです。
現在5A病棟の男性看護師は3人おり、お互いに力を合わせて頑張っています。

1w.jpg

2w.jpg

3w.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

ピカピカの新人看護師たちです

まだ桜の花もつぼみが目立つ頃、新人看護師たちが看護師としての第一歩を歩み出しました。
目にするもの、聞くことすべて、新人看護師にとっては初めての事ばかりですが、みな希望に満ちあふれ、生き生きとした表情をしています。
目指す看護師像に向かって、邁進して欲しいと思います。

new_ns1.jpg

new_ns2.jpg

new_ns3.jpg

new_ns4.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

2019年4月新規病院職員が入所しました

新年度になり、医師、看護師、事務職、診療技術部の薬剤師等78名の新規採用職員が当院に入所しました。
新規採用職員はみな緊張した面持ちで入所式に臨んでいました。
病院事業管理者から祝辞をいただき、不安と希望が入り混じる中、ひきしまった表情で聞いていました。
新規職員が早く職場に慣れるように職員一同応援していきたいと思います。

1146_2w.jpg

1146_3w.jpg

1146_4w.jpg


別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨

新人指導者研修開催

4月から入ってくる新人看護師には、新人指導者が1対1で、看護師としてまた社会人としての基礎(看護技術・コミュニケーション技術・接遇)1年間指導していきます。
新人指導者の中には、初めて新人指導をする人もいれば、2回目、3回目の経験者など様々です。
新人を迎えるにあたり、「医療安全における注意点」、「社会人基礎力」や指導における心構え等を研修で学びました。
4月からは、新人指導者を中心に部署全員で新人の成長を支えていきます。

DSCN9813w.jpg

DSCN9816w.jpg

DSCN9826w.jpg



別窓 | 地域の信頼に応えるためにより良い医療の提供を行います
∧top | under∨
| 焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~ | NEXT