FC2ブログ

焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~

看護部の取り組みや日常の風景などを随時紹介します

ひよこ看護師が元気だ!

新人看護職員がフィジカルアセスメントの基礎を学び、日々の看護実践に活用する能力を養うことを目標に、中部看護学校の実習室で1日かけて講義及び演習を行いました。

講義では「循環器」「呼吸器」「消化器」「脳神経」の4つの領域を認定看護師やベテラン看護師から臨床に関連づけながら受講し、午後はグループ毎に事例に基づいたフィジカルアセスメントの演習発表とデイスカッションを行いました。


■フィジカルアセスメントに必要な基礎知識を学ぼう
kDSC04289_convert_20131106094902.jpg


■気管呼吸音を聴診してみよう
kDSC04302_convert_20131106094917.jpg


■脳神経系のアセスメントをしてみよう
kDSC04309_convert_20131106095005.jpg


■数値だけでなく患者さんの表情や全身状態を把握してアセスメントできるようにしていくことが大切
kDSC04326_convert_20131106095021.jpg


■プリセプターの先輩に何でも相談に乗ってもらえるので、安心して仕事ができます。
khurui-2_convert_20131106120133.jpg khigasihara-3_convert_20131106120122.jpg


みんながんばってるな~



■焼津市立総合病院
http://www.hospital.yaizu.shizuoka.jp/index.html

■看護部
http://www.hospital.yaizu.shizuoka.jp/section/kango/houshin.html



別窓 | ナースのつぶやき | コメント:0
∧top | under∨

褥瘡(じょくそう)ゼロを目指して

患者様に「安全で快適な医療」を提供するために様々なチーム医療が展開され、各領域の専門職がそれぞれの専門性を活かして地域医療に貢献しています。


以下、褥瘡対策チームの皮膚・排泄ケア認定看護師の河原崎さんから・・・



褥瘡(じょくそう)という言葉はあまり聞き慣れないかもしれません。

床ずれや寝だこといった方がわかりやすいでしょうか。

褥瘡は偶然できるものではなくさまざまな条件が揃ってできてしまうキズです。

できてしまった褥瘡はなかなか厄介で、患者さんの状態によってはどんどん悪化してしまう場合もあります。

ですから褥瘡は予防に勝る治療はないのです。

IMG_0848_convert_20131007105211.jpg


褥瘡(じょくそう)ゼロを目指して…の続きを読む
別窓 | ナースのつぶやき | コメント:0
∧top | under∨

つま恋で新人看護師の院外宿泊研修

平成25年6月6日・7日の2日間、新人院外宿泊研修に、掛川市にあるヤマハリゾートつま恋へ行ってきました。

 新人看護師は、入職して2ヶ月。まだまだ緊張感も強く、悩み多い時期ですが、この研修を通して、自己の業務や現場から一旦離れて自分の積んだ経験を振り返りました。


■今年の新人看護師さんも元気いいぞ~

 yagai3_convert_20130709103641.jpg

つま恋で新人看護師の院外宿泊研修…の続きを読む
別窓 | ナースのつぶやき
∧top | under∨

病院専任看護師に新たに2名が認定されました

 平成17年度より院内各部署の医療水準を高めるとともに、看護職のキャリア開発支援として院内独自の「専任看護師登録制度」が発足し、現在36名が登録され各部署で特定の専門性を発揮し医療サービスの質向上に貢献しています。

今年度は、長谷川さん(透析看護)と萩原さん(緩和ケア)のお二人が認定されました。


【長谷川さん(透析看護)】
kDSC02706[1]_convert_20130313174135  kDSC02703[1]_convert_20130313174203
透析看護の専任看護師として、これまでの勤務の中で習得してきた経験、知識をもとに、生涯治療を続けていく患者様に対して、個々に合わせた生活向上のためのケアを行えるようにしたいと思います。
また、医師、臨床工学技師、薬剤師、栄養士など他職種の方々とのチーム連携も継続して行いながら、看護師のスタッフ教育にも力を入れていきたいです。


【萩原さん(緩和ケア)】
kDSC02708[1]_convert_20130313174215  kDSC02707[1]_convert_20130313174229 
現在緩和ケア認定看護師教育課程で研修中です。
今後、認定看護師資格取得後は、患者様・ご家族様が「その人らしく」生活できるように全力でサポートさせて頂きたいと思います。
未熟ではありますが、今後ともよろしくお願いします。



お二人とも専任看護師認定おめでとうございます。
各専門領域で活躍され、いきいきと輝いてください。


■焼津市立総合病院
http://www.hospital.yaizu.shizuoka.jp/


別窓 | ナースのつぶやき | コメント:0
∧top | under∨

私たちも後輩看護師とともに成長していきます

今年も新たに3名の看護実習指導者が誕生しました。


「若い看護師の優しい味方になります
k譁ー謖・ー手€・convert_20121218190031

当院の臨床指導者は県看護協会の長期の看護職員実習指導者等の講習会を受講終了した者がその役割を担っおり、現在は新実習指導者を含め27名が各部署で活躍しています。


kP1050473_convert_20121218190147.jpg
kP1050475_convert_20121218190123.jpg
kDSC02650_convert_20121218190101.jpg


当院では、現在看護基礎教育での臨地実習を年間通して多数の施設から多くの看護学生さんを受け入れています。

これからも、看護学生に限らず、新人看護師や後輩育成にリーダーシップを発揮し、共に成長でき、指導力のある組織、職場を築いていきたいですね。

新リーダーのみなさん
期待しています!



■焼津市立総合病院
http://www.hospital.yaizu.shizuoka.jp/index.html


■看護部教育

http://www.hospital.yaizu.shizuoka.jp/section/kango/kyouiku.html
別窓 | ナースのつぶやき | コメント:0
∧top | under∨
| 焼津市立病院 看護部ブログ ~ナースのつれづれWEB~ | NEXT